« Making of イケてる薔薇の君:コスチューム編 | トップページ | momokoで射法八節 »

2008年10月 7日 (火)

Making of イケてる薔薇の君:パッケージ編

そして仕上げは……まあプレゼントですから最後までバカのツメはつめておこうかと。(笑)てなわけで、ちゃんと箱に入れました♪ 原作の白黒原稿に色付けしたり(勝手にすみません〜〜!)、著作権無視しまくりで大嘘ついたり(おい)、楽しかったです♪

Package_photo_f

Package_photo_b

オモテ帯部分拡大↓
Rose_dollpackage_front

ウラ解説書(?)部分拡大↓
Rose_dollpackage_back


|

« Making of イケてる薔薇の君:コスチューム編 | トップページ | momokoで射法八節 »

ドール製作」カテゴリの記事

コメント

>浅葱さん
>なんというか、大好きです(告った)。
やだーん♪ 僕もだよ、ハニー♪(笑)
なーんつって、初っ端からキモさ爆発ですな。(笑)ありがとうございます。本気の遊びは大好きですよ。ウフフフフ……。はい、「愛」ですから、「愛」!

や、でもその通り。のすくさんの絵やキャラクターは魅力があるんですよね。さらにちゃんと漫画にしてストーリーの中でキャラが動いて活き活きとしている……。その言動によってキャラクターに深みが出る。読者は魅了される……ってヤツですわ。やっぱりいかにちゃんと漫画を形にできる力があるかって大切ですよねー。私もローズ様ドール製作にあたり、漫画、読み返しましたよ〜〜。(そしてサザエさん状態になる)

投稿: マユミール・ド・マスコー | 2008年10月 9日 (木) 07時51分

すーげー、益子さんスーゲーッ!!お流石すぎてひれ伏しました★
なんというか、大好きです(告った)。
こういう本気の遊びしたいです、最近やってない…。益子さんの持ってる技術も本物っすからね、憧れますわ。
それにしても、愛溢れる~。

のすくさん
のすくさんの絵には魅力があるのですよ~。キャラクターが「生きてる」感じが大好きなのです。そして何より漫画が面白い(←読み返した)です!

投稿: 浅葱 | 2008年10月 8日 (水) 07時23分

>のすくさん
あはは、ちょっと気合いの入り様を見せたくって。(笑)やるならトコトンやる性格ですので……。いや、ある意味むっちゃくちゃベタな真似をしたかったのです。(苦笑)そうですよ、「うちのローズ」ですよvv

あのバラの石鹸は試供品でもらったもので、「BIRTHDAY」というラインで売ってるバス用品のものだったから、ちょうどこりゃあピッタリでええ!と思いまして。(*^.^*) 箱の中がバラの香りがしたのはバラの香りの香水を吹きかけておいたからです♪(これも貰い物なんですがブルガリのローズエッセンシャル・ロゼです♪)そして仰る通り、カードもシールもバラをチョイスしました。フフフ……バラづくしにさせていただきましたよv


>昆さん
>「あれ?発売してたっけ…?」
あはは!!!ナイスリアクション!!(爆笑)
こういうモノのパッケージはやったことありませんけど、一応仕事で似たようなことやってますから……真骨頂というよりは手癖です。(苦笑)あはは〜〜、遊び心は大切さあ♪


投稿: マユミール・ド・マスコー | 2008年10月 8日 (水) 03時44分

マスコー氏の真骨頂~~!!!
凄いです。これはのすくさんでなくとも
「あれ?発売してたっけ…?」と一瞬思ってしまいます(笑)
一部の隙もない遊び心に私ひれ伏します!!はは~っ。

投稿: 加藤昆 | 2008年10月 7日 (火) 23時09分

パッケージ使用の、自分の絵のしょぼさがせつないですが…(^_^;)
それにしてもこのパッケージのこだわり、すごいです。最初に裏のパッケージをパッと見まして、一瞬、市販品かと思い…、「手作りだ!!うちのローズだ!!」と気がついたときの衝撃たるや、すごかったですよ…!!
しかも、中にバラの石鹸が入っていたので、いい香り♪
誕生日おめでとうのカードも、包装紙のシールも、バラ柄でしたしね…。
ありがとうございます…(T_T)

投稿: のすく | 2008年10月 7日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097595/23817824

この記事へのトラックバック一覧です: Making of イケてる薔薇の君:パッケージ編:

« Making of イケてる薔薇の君:コスチューム編 | トップページ | momokoで射法八節 »