« 決戦は土曜日 | トップページ | 『 K−20 怪人二十面相・伝 』 »

2009年1月29日 (木)

新世紀ロック・ディーヴァ

ハードロック?メタル?オルタネイティブロック?音楽のジャンルが細分化している現在、ジャンルを定義するのがなかなか難しいんですが、今までのブログでも語っておりますように、私は非常に音楽に雑食ですが、そもそもはやはりロック畑の人間かもしれません。最初にハマった(小学生のとき)アーティストってマイケル・ジャクソンだったし(笑)、中〜高で聴き込んでた音楽って QUEEN だとか VAN HALEN だとか……あ、ROXETTE も好きだったなあ。ご存知の方います?(笑)で、最近比較的年のせいかアコースティックでおとなしめの音楽やこちらも元来好きなピコピコ系テクノポップとかを聴くことが多いですけれど、無論、時にはかなりハード系な音楽も未だに聴いております。そうだなあ、 Nine Inch Nails とか Linkin Park とか Red Hot Chili Peppers なんかも未だ好きですね。で、ここ数年で出てきたバンドでハードかつゴスっ気満載で実力派な……というと Evanescence は外せないかもしれません。バンドだけど何と言っても歌姫のエイミー・リーの存在感と歌唱力が強烈なバンドで、ゴス好きな人にはストライクで来ると思います。てか、オヤクソクでゴシックな映画(『アンダーワールド』とか)でよく採用されてますし。ハードだけどメロディアスな曲が多いし、バラード系は大変美しい。エイミー・リーの声は力強くも聴き易い美声ですので(メイク怖いけど)洋楽ロックに耐性のある方なら普通に聴けると思います。PVもそんなわけでこんな↓感じ。

Evanescence 『 Good Enough 』 PV


Evanescence 『 Lithium 』 PV


Evanescence 『 Going Under 』 PV

こちらが映画『アンダーワールド』で使われてた曲かな?
思いっきりヴァンパイアっぽい。(つか貞子?)


FallenFallen

アーティスト:Evanescence
販売元:Sony
発売日:2004/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

The Open DoorThe Open Door

アーティスト:Evanescence
販売元:Wind-up
発売日:2006/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近音楽ネタばかり続いていてすみません。 m( _ _ )m


|

« 決戦は土曜日 | トップページ | 『 K−20 怪人二十面相・伝 』 »

YOU TUBE・ニコ動」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097595/27560422

この記事へのトラックバック一覧です: 新世紀ロック・ディーヴァ:

« 決戦は土曜日 | トップページ | 『 K−20 怪人二十面相・伝 』 »