« 素晴らしき☆カスタムドールサイト様 | トップページ | 嗚呼、朋よ! »

2009年4月20日 (月)

浅草流鏑馬

4月18日の土曜日は毎年浅草で開催されている(今年で27年目らしい)流鏑馬を見に行って参りました。以前からお誘いしていた浅葱さんと私の通う弓道場仲間の美少女とオジサン(笑)という何とも風変わりな面子で一緒しました。老若男女混合チームというのも弓という息の長いスポーツ故に成せる技と思ってください。(笑)浅葱さんもこれで奮起して是非弓道を始めていただきたいものです。うふ♪

Kusajishi

流鏑馬の方がメインイベントではありますが、小笠原流が主催する「草鹿(くさじし)」というイベントもなかなか見れるものではないので要チェックです。今回は私の知人が出演(射手ではないけど)しているとのことを聞きつけて早起きしてスタンバりました。小笠原流は古来から続く弓の流派では超メジャーな一派ですが、草鹿は男性は烏帽子に直垂、女性は狩衣を着て行います。(いいナー。あんな格好で弓引いてみたい……)確か本来は……鹿を象った藁に向かって矢を放つ競技だったと思うんですが、今回はラブリーな鹿型のサンドバッグ(笑)が吊り下げられておりました。5人一組、2チームに分かれて的中した数を競います。的奉行という審判役がいて、中っても中り所や作法の順序などについて悶着つけるので、奉行と射手で昔言葉で問答するのもなかなか面白い。(大体でしか言ってる意味が解らんのですが)本家小笠原流の方々は流石その問答もよく心得ているようで流暢に話されていましたが、このイベントのために参加している台東区の弓道連盟の皆さんは慣れない言葉に舌が回らない瞬間もあってなんだか可愛かったぞ。(笑)ちなみにこの写真の中では2本とも的中させたのは紅一点の女性射手のみ。カッコイイネーー♪

Yabusame1

そしていよいよ流鏑馬開始。いやあ、カッコイイっスよねーー。この絢爛な衣装!バンビな毛皮!そして何より通常よりデカくて太い鏑矢を使用しているとはいえ、疾走する馬上で矢をつがえて連続で行射するという離れ業!!無理だって、絶対!…って、実際にやってる人が目の前にいるわけですが。いやー、ホントに凄いですよ。格好いいっスよ〜〜〜!!

Yabusame2

↑これがいかに速いかの証拠写真ですよ!見てください。右端に疾走する馬と射手が写ってますが、なんと彼が放った矢はまだ中空に、的の目の前にいるのです!これから中るんですよ、的に!スゲー!流鏑馬は今までに何度か見に行ったことがあるし、その都度写真は撮ってましたが、こんなのは初めて撮れたぞ。貴重!

で、今回このブログでも初挑戦。動画をアップしてみようかと思うのですが、どうかな……?↓「おおおお〜〜〜!!」とか騒いでる私の声は無視してください。(汗)的は3つあるので最後の的は的中したのかこの時点では解らなかったのですが、後に全部的中、「皆中(かいちゅう)」していたことが判明。この日唯一の皆中でもありました。やってのけたのはどうやら小笠原流の嫡男殿だったようです。いやはや、今年も楽しませていただきました。流鏑馬、やってみたいな〜〜。(※マザー牧場ではできません(笑))

ついでに随分前に描いた流鏑馬装束の伊庭っちも再掲載しちまうか。↓

Iba
▲ クリックすると大きな画像が表示されます。


+

|

« 素晴らしき☆カスタムドールサイト様 | トップページ | 嗚呼、朋よ! »

イラスト」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

>浅葱さん
いやあ、その節はどうも♪ 
急なお仕事で途中退場なさらなければならなかったのは至極残念でした!我々はあの後、蕎麦食ったり、あんみつ食ったり、メロンパン食ったり……浅草食い倒れか。(爆)そしてみっちり稽古に励みました。私、また5月10日に審査なんですよ〜〜。 ( ≧ д ≦ )

動画、上手くアップできて何か嬉しいっス♪ 今後も何か楽しい映像が撮れたらアップしますね〜。私、弓道は中学生の頃から憧れてたんですが(でも入った学校に弓道部がなかったので剣道部に入部(苦笑))、乗馬は鎌倉の流鏑馬見てやりたい〜〜!と思い始めたんですよね。その後、西洋馬術の方をほんの少しだけかじりましたけど、無論疾走する馬の上で弓を引くなんてコトはできるわけがありません。(当たり前だ)流鏑馬は馬が先なのか、弓が先なのかよく解らないんですが(「弓馬術」って言うしな…)やはり特殊な修行を積まんといけないようなので、未だ雲の上です。いやあ、これぞ武士!って感じしますよね!カッコイイ!

そーいや以前TVで乗馬の経験のある岡田准一くんが、ちょっと練習しただけでちゃんと小走りな馬の上から弓を引いて的を中てることができたりしたんで、このヤロウ、カッコイイなァ、チクショウ! ( > ω < ) とか思ったもんですが、あんなでもいいから体験流鏑馬やってみたいっスワ!

>メンタルは女が強い
多分、そのとーり。(爆)

ウン、うちの弓連にも孫に弓教えてるおばあちゃんとかいらっしゃいますよ。もうそんな姿見てるとステキ過ぎちゃって。年配の女性の先生で着物・袴の所作が美しくてキリッと弓引く姿が素敵な方もいらっしゃいますし。まあ私の場合、孫は無理だし、キャラ的にそんなエレガントさは求められないと思いますが、格好よく弓引くババにはなりたいもんです♪ てなわけで浅葱さんも、仲間!仲間!な〜〜か〜〜ま〜〜〜♪になってくださいっ!

投稿: M.d.M. | 2009年4月21日 (火) 03時32分

おお!動画も素晴らしく映ってますな!!

いやはや、お誘いいただいてありがとうございました。
本当に本当に…カッッチョ良かったっす!
的に当たる前に走り抜けている写真、凄い瞬間撮れましたね。貴重☆
とすると、周りの反応で中ったか感じ取りながら次にいってるんだ…(いや、集中してたら気にしないのかもだけど)。
女性の方がよく中ててらっしゃるのを見ながら、メンタルは女が強いのかもネーとか思ってました。素敵だったなー。益子さんも弓引く格好良いおばあちゃんになるのか、イイナ(気が早いにもほどがある)。私も絶対に始めるんだ!!仲間になりたいっす。


投稿: 浅葱 | 2009年4月20日 (月) 05時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097595/29197919

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草流鏑馬:

« 素晴らしき☆カスタムドールサイト様 | トップページ | 嗚呼、朋よ! »