« 『 THIS IS IT 』 | トップページ | それぞれの »

2009年11月28日 (土)

いよいよスタート…!!

Junnobo
▲ クリックすると大きな画像が表示されます。

そんなわけで、5年前から楽しみにしていた 『 坂の上の雲 』 のドラマ化…!遂に今週末から実現ですヨ!!いやあ〜〜…長かった!原作者の遺言上、映像化不可とされていたところを何とか説得して……と思ったら企画段階で脚本家が自殺、プロジェクトが頓挫しかけるもスタッフ再構成(これがかつてのNHK大河『秀吉』のスタッフってのが…(笑))でリスタート。大河かと思ったら「スペシャルドラマ」という微妙な枠組み。年5回の放送で3年間かけて…?!15話構成でできんのか?!という不安もあることはあるのですが、番宣を見る限りスタッフ、キャストの意気込みは本物っぽいので期待してます…!!あああ、本当に楽しみ!

NHKスペシャルドラマ 『 坂の上の雲 』公式サイト

明治日本。維新、文明開化を経て侍の世から急激な近代国家への道を小国が知恵と勇気でもってがむしゃらに走り続けた時代。まさに「少年の国」。こんなご先祖様がいたことを日本人は誇りに思わなければいけないと思います。

キャスト的には主人公3人は文句ナシです!秋山真之に本木雅弘、秋山好古に阿部寛、正岡子規に香川照之。特に阿部ちゃんの好古兄さんはドンピシャですよ〜〜。しかも「今」の阿部ちゃんだからこそのドンピシャ具合が最高です。(笑)あとドラマでは子規の物語もより丁寧に描いてくれそうなのでノボさん好き好きな私としても嬉しい。ドラマ次第だけど、個人的にキャスティングで残念賞なのは高橋英樹の児玉さんなんだよな〜〜。ヒデキ好きだけど、デカ過ぎるよ、児玉さんには。(汗)個人的にヒデキは八代先輩のイメージだったのに……。(その八代先輩は片岡鶴太郎…… ← むしろキャスティング逆にしたらどうだ?とか思う…)あと、こんな怪し気なマレスケでいいのかね?なのは柄本明の乃木将軍。(苦笑)柄本明なマレスケに高橋英樹な児玉さんが「旅順どしたー?!」とツッコんで来る(でも仲良し)姿って何か想像できない……。まあ、ともかく本年放映の第一部は主人公たちの青春編とも言っていい辺りで、私も原作で最も好きな辺りです♪ ふっふっふ……。 ( ^ω^ ) 下記のムック本やサントラも準備して待ってるYO!


坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド


販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラックNHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナルサウンドトラック

アーティスト:久石譲,サラ・ブライトマン
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【 原作本 】(全8巻)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

著者:司馬 遼太郎
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する


+

|

« 『 THIS IS IT 』 | トップページ | それぞれの »

イラスト」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097595/32269574

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよスタート…!!:

« 『 THIS IS IT 』 | トップページ | それぞれの »