« 冬ミク | トップページ | Merry Merry Christmas! »

2010年12月19日 (日)

戦場のメリークリスマス

Talkshow_1_2

Guest1_2
バーナード・ロー・モントゴメリー(Bernard Law Montgomery)

Guest2_2
エルヴィン・ヨハネス・オイゲン・ロンメル(Erwin Johannes Eugen Rommel)

Talkshow_2

Talkshow_3

Talkshow_4

Talkshow_5

Talkshow_6

Talkshow_7

Talkshow_8

Talkshow_9

Talkshow_10

Talkshow_11

Talkshow_12

Talkshow_13

Talkshow_14

Talkshow_15

Talkshow_16

Talkshow_17


……ごめんなさい。
でも第一次大戦中のイギリス軍とドイツ軍のクリスマス休戦の話って有名ですよね。
映画 『 戦場のアリア 』 も昔見ました。(しかしどうして日本語タイトルってみんな「戦場の」なんだ)


|

« 冬ミク | トップページ | Merry Merry Christmas! »

ドール写真」カテゴリの記事

コメント

>昆さん
モデルは私っつーか、一般的評価ではやはりロンメルの方が人気かとv 足クセが悪いところは確かに私似かもしれませんがねー。(おい)

一応歴史的要素を元ネタにしてるので、根拠というほどではありませんが叩き台はあるのです♪ うはは、「ジャクリーンの部屋」続編希望結構来ちゃった♪ 調子に乗っちゃおうかなあ♪

投稿: M.d.M. | 2010年12月29日 (水) 21時24分

ロンメル将軍びいきのジャクリーンさん、モデルは
益子さんですか?ww
足クセが悪いとこなんて素敵www

そしてなにげに歴史のお勉強ができるのですね!!

続編希望いたします!
黒柳徹子のごとく
「まあ、あなたってたいそう面白いんですってね。何か
面白いこと言ってみてくださる」
とムチャぶりしてくださいww

投稿: 加藤昆 | 2010年12月26日 (日) 22時52分

>のすくさん
アホ企画を見てくださってありがとうございます。オヤジフィギュアはこういうのに向いていて好きです。(笑)というか、ついに揃えてしまいました、英独元帥。(苦笑)「ジャクリーンの部屋」、シリーズ化なるか…?!

第一次大戦中の奇跡として有名なクリスマス休戦にちなんだクリスマス英独トークショウ出演なのですが、「休戦」とは言えない内容ですね。(苦笑)でもモントゴメリー将軍は結構いろいろ喧嘩腰のヤッチマエ将軍な性格だった……というか、アメリカ(人)と仲があまりよろしくないのも史実から引っぱってきてたりします。パットンやアイゼンハワーとイザコザ起こしてたそうですよ……。そしてアメリカ人を怒らせたために戦後評価が低い(自国では結構人気ありますけど)という事実もあるお方です。またモントゴメリー将軍はアフリカ戦線に着任中、自室にロンメルの肖像画を貼って戦意をメラメラさせていたそうですが、多分そんなのロンメルはおかまいまし……つーか知る由もなしだったと思うので、一方的なライバル視はそんなトコからで……。

わんこは特にそういうエピソードはないんですけど、ロンメルが白熊なら、英国紳士にはやはり犬だよなあと思い、バセットハウンド。若くても老け顔の犬。王室で飼われているコーギーといい、イギリス人は短足胴長の犬が好きですか…?

投稿: M.d.M. | 2010年12月23日 (木) 18時40分

クリスマス休戦が元ネタなんですね!!
漫画風すごいや…!!
なにげにわんこがかわいい…。
お手元のドールで、シリーズ化してください…!!

投稿: のすく | 2010年12月19日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097595/38132961

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のメリークリスマス:

« 冬ミク | トップページ | Merry Merry Christmas! »